CairoHintMetrics クラス

(バージョン情報なし。おそらく SVN 版にしか存在しないでしょう)

導入

フォントメトリックのヒントを出すかどうかを指定します。 フォントメトリックのヒントとは、量子化してデバイス空間での整数値にすることです。 こうすると文字間隔や行間隔の一貫性が向上しますが、 テキストの拡大率を変えるとレイアウトも変わってしまうことになります。

クラス概要

CairoHintMetrics {
/* 定数 */
const integer METRICS_DEFAULT = 0 ;
const integer METRICS_OFF = 1 ;
const integer METRICS_ON = 2 ;
}

定義済み定数

CairoHintMetrics::METRICS_DEFAULT

メトリックのヒントを、フォントバックエンドとターゲットデバイスのデフォルトに合わせます。

CairoHintMetrics::METRICS_OFF

フォントメトリックのヒントを出しません。

CairoHintMetrics::METRICS_ON

フォントメトリックのヒントを出します。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top