PHP 5.4.31 Released

hw_getremotechildren

(PHP 4)

hw_getremotechildrenリモートドキュメントの子を得る

説明

mixed hw_getremotechildren ( int $connection , string $object_record )

リモートドキュメントの子を返します。リモートドキュメントの 子は、リモートドキュメント自身です。これは、データベースクエリ の範囲を限定する必要があることを意味し、このことは、Hyperwave Programmers' Guide に説明されています。

この関数を使用したい場合、HGI に習熟している必要があります。 外部ソースをアクセスするために Hyperwave のかわりに PHP を使用することも 考慮する必要があります。Hyperwave ゲートウエイにデータベースのサポートを 付加するのは、PHP において同じことを行うよりもより困難です。

パラメータ

connection

接続 ID。

object_record

オブジェクトレコード。

返り値

子の数が1の場合、関数は Hyperwave Gateway Interface (HGI) にフォーマットされたドキュメント 自体を返します。子の数が 1 より大きい場合、 hw_GetRemoteChildren() への他のコールに関する 入力値を有するオブジェクトレコードの配列を返します。 これらのオブジェクトレコードは仮想的なもので、Hyperwave サーバーには 存在しません。 このため、有効なオブジェクト ID を有していません。 オブジェクトレコードにどれだけ似ているかは HGI 次第です。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top