PHP 5.4.31 Released

ingres_num_rows

(PHP 4 >= 4.0.2, PHP 5 <= 5.0.5, PECL ingres >= 1.0.0)

ingres_num_rowsクエリが変更したり返したりしたレコードの数を取得する

説明

int ingres_num_rows ( resource $result )

この関数は、主にデータベースで修正されたレコードの数を得る際に有用です。 しかし、SELECT 分で取得した行の数を取得するために使うこともできます。

注意:

スクロール可能なカーソル が無効な状態でこの関数が ingres_fetch_array()ingres_fetch_object()ingres_fetch_row() を使用する前にコールされた場合、 サーバーは結果のデータを削除し、スクリプトは結果を得ることができなくなります。

代わりにこれらの取得用関数のどれかをもう結果が残っていないという意味で FALSE を返すまでループ処理を行い、結果のデータを取得する必要があります。

パラメータ

result

クエリ結果 ID。

返り値

delete, insert, update クエリの場合、 ingres_num_rows() は、そのクエリにより作用された行 (レコード)の数を返します。その他のクエリの場合、 ingres_num_rows() はクエリ結果のレコード数を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top