PHP 5.4.31 Released

kadm5_modify_principal

(PECL kadm5 >= 0.2.3)

kadm5_modify_principalkerberos プリンシパルを、指定したパラメータで変更する

説明

bool kadm5_modify_principal ( resource $handle , string $principal , array $options )

指定した options に基づいて principal を変更します。

パラメータ

handle

KADM5 ハンドル。

principal

プリンシパル。

options

オプションのパラメータを、配列 options で指定することができます。指定できるオプションは以下のとおりです。 KADM5_PRINC_EXPIRE_TIME, KADM5_PW_EXPIRATION, KADM5_ATTRIBUTES, KADM5_MAX_LIFE, KADM5_KVNO, KADM5_POLICY, KADM5_CLEARPOLICY, KADM5_MAX_RLIFE. KADM5_FAIL_AUTH_COUNT.

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 プリンシパルの変更の例

<?php

$handle 
kadm5_init_with_password("afs-1""GONICUS.LOCAL""admin/admin""password");

$attributes KRB5_KDB_REQUIRES_PRE_AUTH;
$options = array(KADM5_PRINC_EXPIRE_TIME => 3451234,
                 
KADM5_POLICY => "gonicus",
                 
KADM5_ATTRIBUTES => $attributes);

kadm5_modify_principal($handle"burbach@GONICUS.LOCAL"$options);

kadm5_destroy($handle);
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top