PHP 5.4.36 Released

mssql_data_seek

(PHP 4, PHP 5, PECL odbtp >= 1.1.1)

mssql_data_seek内部行ポインタを移動する

説明

bool mssql_data_seek ( resource $result_identifier , int $row_number )

mssql_data_seek() は、指定した結果 ID が指す MS SQL 結果に関する内部行ポインタを指定した行番号に移動します。 最初の行は行番号 0 となります。 この後、mssql_fetch_row() をコールした場合、 その行を返します。

パラメータ

result_identifier

処理対象となる結果リソース。

row_number

新しい結果ポインタの行番号。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 mssql_data_seek() の例

<?php
// MSSQL に接続し、データベースを選択します
$link mssql_connect('MANGO\SQLEXPRESS''sa''phpfi');
mssql_select_db('php'$link);

// すべての人を選択します
$result mssql_query('SELECT [name], [age] FROM [persons] WHERE [age] >= 13');

if (!
$result) {
    die(
'Query failed.');
}

// 結果の中から 4 人おきに学生を選択します
for ($i mssql_num_rows($result) - 1$i 4$i++) {
    if (!
mssql_data_seek($result$i)) {
        continue;
    }

    
// 行を取得します ...
}

// 結果を開放します
mssql_free_result($result);
?>

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top