SunshinePHP 2019 CFP Started

はじめに

警告

この拡張モジュールは、 実験的 なものです。この拡張モジュールの動作・ 関数名・その他ドキュメントに書かれている事項は、予告なく、将来的な PHP のリリースにおいて変更される可能性があります。 このモジュールは自己責任で使用してください。

Bcompiler は、以下のような目的で作成されました。

  • プロプライエタリな PHP アプリケーションのスクリプト全体をエンコードするため
  • プロプライエタリな PHP アプリケーションの一部のクラスや関数をエンコードするため
  • クライアントのデスクトップで動作する php-gtk アプリケーションを、 php.exe を用いずに実行させるため
  • PHP から C へのコンバータの実現可能性を調べるため
最初の目的は bcompiler_write_header()bcompiler_write_file() および bcompiler_write_footer() を使用することで実現できます。バイトコードのファイルが、 圧縮されていないかあるいはプレーンな形式で書き出されます。 出来上がったバイトコードは、単純に include や require を用いることで使用可能です。

2 番目の目的を実現するには bcompiler_write_header()bcompiler_write_class()bcompiler_write_footer()bcompiler_read() および bcompiler_load() 関数を使用します。 バイトコードのファイルが、圧縮されていないか あるいはプレーンな形式で書き出されます。 bcompiler_load() は、bzip で圧縮された バイトコードファイルを読み込みます。これは元のファイルに比べて 1/3 程度の大きさになります。

EXE 形式のファイルを作成するには、修正された sapi ファイルか 共有ライブラリとしてコンパイルされた PHP とともに bcompiler を使用する必要があります。この場合、bcompiler は 圧縮されたバイトコードを exe ファイルの後ろから読み込みます。

圧縮しないバイトコードのみで使用した場合、bcompiler によって 処理速度を約 30% 向上させることが可能です。しかし、圧縮しない バイトコードは元のソースコードに比べて 5 倍程度の大きさに なることに気をつけてください。バイトコードを圧縮することで 容量を節約することが可能ですが、圧縮ファイルを展開するのには ソースコードをパースするよりはるかに長い時間がかかります。 bcompiler はバイトコードに対する最適化を一切行いません。 これは将来のバージョンで対応する予定です…。

コードの保護という点に関しては、もとのソースコードやコメントを 復元することは不可能であると考えて間違いありません。bcompiler のバイトコードをもとにしてコードを復元し、クラスに手を加える といったことは無意味です。しかし、bcompiler で作成した バイトコードファイルからデータを取り出すことは可能です。 個人的なパスワードなどの情報をバイトコードの中に含めないでください。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top