導入

この HTTP 拡張モジュールの狙いは、主要な アプリケーションのために便利で強力な機能を提供することです。

この拡張モジュールのバージョン 2 のドキュメントをお探しの場合は、 » http://devel-m6w6.rhcloud.com/mdref/http/ に完全なリファレンスがあります。

HTTP 拡張モジュールは、HTTP URLや日付、リダイレクト、 ヘッダおよび HTTP コンテキスト内の (入出力両方の) メッセージを使いやすくします。 また、言語や文字セットのクライアントネゴシエーション機能や 任意のデータ通信におけるキャッシュ・リジューム機能を提供します。

さらに、PHP 5 以降では強力なリクエスト機能や並列処理用インターフェイスも用意しています。 これは、cURL サポートついでこの拡張モジュールをビルドした場合のみです。

このマニュアルでは、API リファレンスに加えて インストールや設定の方法、定義済みのグローバル定数などを 以下の節で説明しています。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top