PHP 5.6.0 released

導入

以下の関数は MCVE (Monetra) API (libmonetra、以前は libmcve と呼ばれていました) のインターフェイスで、PHP スクリプトから MCVE/Monetra を直接使用することができるようになります。 MCVE/Monetra は Main Street Softworks のソリューションであり、 Linux/Unix/MacOSX/Windows 上で クレジットカード/デビットカード/ギフトカード を直接処理することが可能です (» http://www.mainstreetsoftworks.com/)。 MCVE/Monetra は、*nix マシン、モデムまたはインターネット接続により、 直接クレジットカードを処理することを可能とします (Authorize.Net や Pay Flow Pro のような付加的なサービスは不要と なります)。 PHP で MCVE/Monetra モジュールを使用することにより、PHP スクリプトで MCVE/Monetra を通じて直接クレジットカード処理が可能となります。 以下のリファレンスに処理の概要を示します。

注意:

MCVE/Monetra は、RedHat の CCVS を置き換えるものです。MCVEは 2001 年末に RedHat に採用され、全ての既存システムを MCVE プラットフォームに移行することになりました。

注意:

この拡張モジュールは » PECL レポジトリに移動 されており、以下のバージョン以降 PHP にバンドルされなくなっています。 PHP 5.1.0.

注意: この拡張モジュールは Windows 環境では利用できません。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top