SunshinePHP Developer Conference 2015

PHP 5におけるオブジェクトの比較

警告

この拡張モジュールは、 実験的 なものです。この拡張モジュールの動作・ 関数名・その他ドキュメントに書かれている事項は、予告なく、将来的な PHP のリリースにおいて変更される可能性があります。 このモジュールは自己責任で使用してください。

PHP 5では、オブジェクトの比較はPHP 4よりも複雑になり、 オブジェクト指向言語で期待される動作により近くなります。 (PHP 5はオブジェクト指向言語ではありません)

比較演算子(==)を用いた場合、 オブジェクト変数は単純に比較されます。つまり、 同じ属性と値を有し、同じクラスのインスタンスである場合に 二つのオブジェクトのインスタンスが等しくなります。

一方、identity演算子(===)の場合、 オブジェクト変数は、同じクラスの同じインスタンスを参照する場合のみ 等しくなります。

これらの規則を明確にするための例を示します。

例1 PHP 5のオブジェクト比較の例

<?php
function bool2str($bool) {
    if (
$bool === false) {
            return 
'FALSE';
    } else {
            return 
'TRUE';
    }
}

function 
compareObjects(&$o1, &$o2) {
    echo 
'o1 == o2 : '.bool2str($o1 == $o2)."\n";
    echo 
'o1 != o2 : '.bool2str($o1 != $o2)."\n";
    echo 
'o1 === o2 : '.bool2str($o1 === $o2)."\n";
    echo 
'o1 !== o2 : '.bool2str($o1 !== $o2)."\n";
}

class 
Flag {
    var 
$flag;

    function 
Flag($flag=true) {
            
$this->flag $flag;
    }
}

class 
OtherFlag {
    var 
$flag;

    function 
OtherFlag($flag=true) {
            
$this->flag $flag;
    }
}

$o = new Flag();
$p = new Flag();
$q $o;
$r = new OtherFlag();

echo 
"Two instances of the same class\n";
compareObjects($o$p);

echo 
"\nTwo references to the same instance\n";
compareObjects($o$q);

echo 
"\nInstances of two different classes\n";
compareObjects($o$r);
?>
この例の出力は以下のようになります。

Two instances of the same class
o1 == o2 : TRUE
o1 != o2 : FALSE
o1 === o2 : FALSE
o1 !== o2 : TRUE

Two references to the same instance
o1 == o2 : TRUE
o1 != o2 : FALSE
o1 === o2 : TRUE
o1 !== o2 : FALSE

Instances of similarly named classes in different namespaces
o1 == o2 : FALSE
o1 != o2 : TRUE
o1 === o2 : FALSE
o1 !== o2 : TRUE

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top