SunshinePHP Developer Conference 2015

Mutex::destroy

(PECL pthreads >= 2.0.0)

Mutex::destroyミューテックスを破棄する

説明

final public static boolean Mutex::destroy ( long $mutex )

ミューテックスへのハンドルの破棄は、ミューテックスを使い終えたときにプログラマーが明示的に行う必要があります。

パラメータ

mutex

Mutex::create() を呼んで取得したミューテックスへのハンドル。 Mutex::destroy() を呼ぶときには、このハンドルはどのスレッドからもロックされていない状態でなければいけません。

返り値

成功したかどうかを返します。

例1 ミューテックスの作成と破棄

<?php
/** "new" キーワードは使えません。Mutex は PHP のオブジェクトではありません **/
$mutex Mutex::create();
/** ミューテックスの物理アドレスを取得します **/
var_dump($mutex);
/** 自分が作ったミューテックスは、常に破棄します **/
Mutex::destroy($mutex);
?>

上の例の出力は以下となります。

int(40096976)

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top