SunshinePHP Developer Conference 2015

オブジェクトの比較

PHP4では、とてもシンプルな作法でオブジェクトを比較できます。すなわち、 二つのオブジェクトは同じ属性と同じ値を持ち、同じクラスのインスタンス である場合には等しいのです。二つのオブジェクトを比較演算子 (===)で比較した場合でも同様のルールとなります。

以下の例のようなコードを実行するとしましょう:

例1 PHP 4におけるオブジェクトの比較の例

<?php
function bool2str($bool) {
    if (
$bool === false) {
            return 
'FALSE';
    } else {
            return 
'TRUE';
    }
}

function 
compareObjects(&$o1, &$o2) {
    echo 
'o1 == o2 : '.bool2str($o1 == $o2)."\n";
    echo 
'o1 != o2 : '.bool2str($o1 != $o2)."\n";
    echo 
'o1 === o2 : '.bool2str($o1 === $o2)."\n";
    echo 
'o1 !== o2 : '.bool2str($o1 !== $o2)."\n";
}

class 
Flag {
    var 
$flag;

    function 
Flag($flag=true) {
            
$this->flag $flag;
    }
}

class 
SwitchableFlag extends Flag {

    function 
turnOn() {
        
$this->flag true;
    }

    function 
turnOff() {
        
$this->flag false;
    }
}

$o = new Flag();
$p = new Flag(false);
$q = new Flag();

$r = new SwitchableFlag();

echo 
"同じ引数で生成されたインスタンスの比較\n";
compareObjects($o$q);

echo 
"\n違う引数で生成されたインスタンスの比較\n";
compareObjects($o$p);

echo 
"\n親クラスとそのサブクラスのインスタンスの比較\n";

compareObjects($o$r);
?>

上の例の出力は以下となります。

    
同じ引数で生成されたインスタンスの比較
o1 == o2 : TRUE
o1 != o2 : FALSE
o1 === o2 : TRUE
o1 !== o2 : FALSE

違う引数で生成されたインスタンスの比較
o1 == o2 : FALSE
o1 != o2 : TRUE
o1 === o2 : FALSE
o1 !== o2 : TRUE

親クラスとそのサブクラスのインスタンスの比較
o1 == o2 : FALSE
o1 != o2 : TRUE
o1 === o2 : FALSE
o1 !== o2 : TRUE
比較のルールに基づいた結果が得られたと思います。 その属性に同じ値を持ち、かつ同じクラスから生成されたインスタンスだけが 等しいとみなされます。

複合的なオブジェクトの場合であっても、同じ比較ルールが適用されます。 以下の例では、Flagオブジェクトの連想配列 が格納されてるコンテナが生成されています。

例2 PHP4における複合的なオブジェクトの比較

<?php
class FlagSet {
    var 
$set;

    function 
FlagSet($flagArr = array()) {
        
$this->set $flagArr;
    }

    function 
addFlag($name$flag) {
        
$this->set[$name] = $flag;
    }

    function 
removeFlag($name) {
        if (
array_key_exists($name$this->set)) {
            unset(
$this->set[$name]);
        }
    }
}


$u = new FlagSet();
$u->addFlag('flag1'$o);
$u->addFlag('flag2'$p);
$v = new FlagSet(array('flag1'=>$q'flag2'=>$p));
$w = new FlagSet(array('flag1'=>$q));

echo 
"\nComposite objects u(o,p) and v(q,p)\n";
compareObjects($u$v);

echo 
"\nu(o,p) and w(q)\n";
compareObjects($u$w);
?>

上の例の出力は以下となります。

Composite objects u(o,p) and v(q,p)
o1 == o2 : TRUE
o1 != o2 : FALSE
o1 === o2 : TRUE
o1 !== o2 : FALSE

u(o,p) and w(q)
o1 == o2 : FALSE
o1 != o2 : TRUE
o1 === o2 : FALSE
o1 !== o2 : TRUE

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top