PHP 5.4.36 Released

SDO-DAS-Relational 関数

定義済みクラス

リレーショナル DAS では 2 つのクラスが提供されています。それは リレーショナル DAS 自身、および例外時にスローされる Exception のサブクラスです。リレーショナル DAS で使用できるパブリックコールは 4 つです。まずコンストラクタ、それから 空のデータグラフからルートオブジェクトを取得するための createRootDataObject()、 リレーショナルデータベースからのデータを含むデータグラフを取得するための executeQuery()、 データグラフへの変更をリレーショナルデータベースに書き戻すための applyChanges() です。

SDO_DAS_Relational

SDO_DAS_Relational_Exception 以外で唯一、 アプリケーションと直接やりとりすることが想定されているオブジェクトです。

メソッド

  • __construct - 渡されたメタデータに基づくモデルからリレーショナル DAS を構築します。

  • createRootDataObject - 特別なルートオブジェクトを含む空ではないデータグラフを取得します。

  • executeQuery - リテラル文字列で渡された SQL クエリを実行し、 正規化されたデータグラフ形式で結果を返します。

  • executePreparedQuery - プリペアドステートメントとして渡された SQL クエリに プレースホルダを置換する値のリストを指定して実行し、 正規化されたデータグラフ形式でデータを返します。

  • applyChanges - データグラフの変更の概要を調べ、それをデータベースに書き戻します。 楽観的な同時並行性 (concurrency) に従います。

SDO_DAS_Relational_Exception

PHP の Exception のサブクラスです。 Exception に対して何も機能を追加しません。 メタデータ内でエラーが発生したり SQL の実行時に予期せぬ失敗が 発生した際に、有用な説明を含めてスローされます。

目次

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top