本マニュアルに記載された PHP のバージョン

このマニュアルに含まれている情報は、過去や現在のバージョンの PHP だけでなく将来のバージョンの PHP に関するものもあります。 バージョン間での変更内容は「注意」や「更新履歴」 あるいはマニュアルの本文の中で説明しています。 このドキュメントでは、PHP 5.0.0 以降のバージョンを扱っています。

最新の (まだリリースされていない) 開発版に関するドキュメントには "Git 版のみ" や "開発版" といった記述があります。 これらの変更は予定通りに進むのが普通ですが、まれに予定が変更されることもあります。

開発はすべて Git で進められており、 » 匿名での Git へのアクセス のページに書かれている方法でチェックアウトすることができます。 あるいは、同じソースを » PHP スナップショット からダウンロードすることもできます。 ここでは、現在開発進行中のすべてのブランチが取得できます。

マニュアルでは、PHP のバージョンをメジャー、マイナー、ポイントの三つで表します。 たとえば PHP 5.3.1 を例にとると、5 がメジャーリリースで 3 がマイナーリリース、 そして 1 がポイントリリースとなります。 通常 PHP では、新機能の追加はメジャーリリースやマイナーリリースでしか行いません。 しかし、この決まりが常に守られるとは限りません。

また、PHP のマニュアルは現在形で書かれていることに注意しましょう。 たとえその機能がまだ搭載されていなくても、未来形にはなりません。 マニュアルは長く使い続けられるものです。 PHP のリリースのたびに時制の変更を繰り返すのは退屈な作業なので、そのようにしました。

PHP のマニュアルでは、多くの項目で「デフォルト値」を記載しています。 これらの値は、設定ファイル php.ini がないときの PHP の挙動にもとづいています。 そのため、同梱の設定ファイル php.ini-developmentphp.ini-production に書かれている内容とは異なる可能性があります。 これらの値は最新版の PHP にもとづくものですが、 過去の値についても更新履歴に記載しています。 これらの値や変更履歴についての詳細は PHP ディレクティブのリスト を参照ください。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top