PHP 5.5.16 is released

Exception::getFile

(PHP 5 >= 5.1.0)

Exception::getFile例外が発生したファイルを取得する

説明

final public string Exception::getFile ( void )

例外が作られたファイルの名前を取得します。

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

返り値

例外が作られたファイルの名前を返します。

例1 Exception::getFile() の例

<?php
try {
    throw new 
Exception;
} catch(
Exception $e) {
    echo 
$e->getFile();
}
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

/home/bjori/tmp/ex.php

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top