GmagickDraw::roundrectangle

(PECL gmagick >= Unknown)

GmagickDraw::roundrectangle角が丸い矩形を描く

説明

public GmagickDraw GmagickDraw::roundrectangle ( float $x1 , float $y1 , float $x2 , float $y2 , float $rx , float $ry )

二つの座標そして x 方向と y 方向の角の半径を指定して、現在の描画色と線幅そして塗りつぶし設定を使った過度の丸い矩形を描きます。

パラメータ

x1

最初の x 座標。

y1

最初の y 座標。

x2

二番目の x 座標。

y2

二番目の y 座標。

rx

水平方向の角の半径。

ry

垂直方向の角の半径。

返り値

成功した場合に GmagickDraw オブジェクトを返します。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top