PHP 5.4.31 Released

実行時設定

php.ini の設定により動作が変化します。

Iconv 設定オプション
名前 デフォルト 変更可能 変更履歴
iconv.input_encoding "" PHP_INI_ALL PHP 4.0.5 以降で使用可能です。PHP <= 5.6.0 のデフォルトは "ISO-8859-1" でした。PHP 5.6.0 以降は、もしこの設定が空なら default_charset を使います。
iconv.output_encoding "" PHP_INI_ALL PHP 4.0.5 以降で使用可能です。PHP <= 5.6.0 のデフォルトは "ISO-8859-1" でした。PHP 5.6.0 以降は、もしこの設定が空なら default_charset を使います。
iconv.internal_encoding "" PHP_INI_ALL PHP 4.0.5 以降で使用可能です。PHP <= 5.6.0 のデフォルトは "ISO-8859-1" でした。PHP 5.6.0 以降は、もしこの設定が空なら default_charset を使います。

以下に設定ディレクティブに関する 簡単な説明を示します。

警告

(IBM AIX のように)いくつかのシステムでは "ISO-8859-1" ではなく "ISO8859-1" を使用することがあります。そのような場合は、設定オプションや 関数のパラメータにはこの値を使用しなければなりません。

iconv.input_encoding string

現在このオプションは使われていません。

iconv.output_encoding string

iconv.internal_encoding string

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
-1
Justin
5 years ago
Many people report problems compiling PHP on Leopard due to a libiconv issue.

This may be due to the small C test programme in ./configure.
It calls open_conv with two const * char arguments (correct), but these are NOT valid charsets to iconv. This then breaks ./configure.

AFAIK from the libiconv documentation, the PHP configure call is incorrect: this function expects two valid charset arguments. (You can see a list of valid arguments by running iconv -l).

Changing the call to:

cd = open_conv("UTF-8","ISO-8859-1")

returns a valid iconv_t number (non-negative), and configure can then continue setting up for your Makefile compile.
To Top