PHP 5.4.31 Released

導入

Gmagick は、GraphicsMagick API を用いて画像の作成や編集を行ったり画像のメタ情報を取得したりするための拡張モジュールです。

GraphicsMagick は、自らを「画像処理におけるスイスアーミーナイフ」と称しています。 88 の主要なフォーマットに対応しており、よく使われる DPX、GIF、JPEG、JPEG-2000、 PNG、PDF、PNM そして TIFF もそれに含まれます。

Gmagick は、メインとなる Gmagick クラスのほかに描画のエフェクトを担当する GmagickDraw クラスと画像の各ピクセル (色、透明度) をあらわす GmagickPixel クラスで構成されています。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top