PHP 5.4.36 Released

PHP LDAP コールの使用法

LDAP コールを使用する前に、以下のことを知っておいてください。

  • 使用するディレクトリサーバーの名前またはアドレス

  • サーバーの "base dn" (このサーバーがあるワールドディレクトリ の部分で、"o=My Company,c=US" のようにすることができます)

  • サーバーへのアクセスにパスワードを必要とするかどうか (多くのサーバーは "匿名バインド" に関して読みこみを 許可するが、他の処理についてはパスワードを要求します)。

アプリケーションとして作成する LDAP コールのシーケンスは、 通常、次のようなパターンに沿っています。

  ldap_connect()    // サーバーへの接続を確立
     |
  ldap_bind()       // 匿名または認証された "ログイン"
     |
  ディレクトリの検索または更新等を行い、結果を表示する
     |
  ldap_close()      // "ログアウト"

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top