PHP 5.6.0RC3 is available

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。

Phar 圧縮定数
定数 説明
Phar::NONE (integer) 0x00000000 圧縮しない
Phar::COMPRESSED (integer) 0x0000F000 そのファイルが既に何らかの形式で圧縮されているかどうかを表すフラグとして用いるビットマスク
Phar::GZ (integer) 0x00001000 zlib (gzip) 圧縮
Phar::BZ2 (integer) 0x00002000 bzip2 圧縮
Phar ファイル形式定数
定数 説明
Phar::SAME (integer) 0 同じファイル形式を維持する
Phar::PHAR (integer) 1 phar ファイル形式
Phar::TAR (integer) 2 tar ファイル形式
Phar::ZIP (integer) 3 zip ファイル形式
Phar 署名定数
定数 説明
Phar::MD5 (integer) 0x0001 md5 ハッシュアルゴリズムでの署名
Phar::SHA1 (integer) 0x0002 sha1 ハッシュアルゴリズムでの署名
Phar::SHA256 (integer) 0x0003 sha256 ハッシュアルゴリズムでの署名 (hash 拡張モジュールが必要)
Phar::SHA512 (integer) 0x0004 sha512 ハッシュアルゴリズムでの署名 (hash 拡張モジュールが必要)
Phar::OPENSSL (integer) 0x0010 OpenSSL 公開鍵/秘密鍵 ペアでの署名。真の意味での非対称鍵による署名。
Phar webPhar mime オーバーライド定数
定数 説明
Phar::PHP (integer) 1 Phar::webPhar() の mimeoverrides パラメータに対して、その拡張子を PHP ファイルとしてパースするよう指示する
Phar::PHPS (integer) 2 Phar::webPhar() の mimeoverrides パラメータに対して、その拡張子を PHP ファイルとしてパースして highlight_file() を通すよう指示する
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top