PHPKonf Istanbul PHP Conference 2019 - Call for Papers

Phar ファイルのスタブ

Phar のスタブは、単純な PHP ファイルです。必要最小限のスタブは、次のようになります。

<?php __HALT_COMPILER();

スタブには、少なくとも __HALT_COMPILER(); トークンが必要です。 典型的なスタブは、次のように読み込み機能を含んでいます。

<?php
Phar
::mapPhar();
include 
'phar://myphar.phar/index.php';
__HALT_COMPILER();

Phar スタブの内容には特に制限はありません。唯一の制約は、最後が __HALT_COMPILER(); でなければならないということです。 PHP の終了タグ

?>
は含めても含めなくてもかまいません。 しかし、; と終了タグ
?>
の間にはひとつ以上の空白を含めてはいけません。 もしそうしてしまうと、phar 拡張モジュールは その Phar アーカイブのマニフェストを処理できなくなります。

tar 形式あるいは zip 形式の phar アーカイブでは、スタブは .phar/stub.php というファイルに保存されます。 phar 形式の phar アーカイブのデフォルトのスタブには 約 7k のコードが含まれており、このコードが phar の展開と実行を行います。 詳細は Phar::createDefaultStub() を参照ください。

tar 形式あるいは zip 形式の phar アーカイブにおける phar エイリアスの保存先は .phar/alias.txt で、これはプレーンテキスト形式となります。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top