PHP 5.6.0 released

どのように使用するの?

  • radius リソースを取得する
  • ライブラリを設定する
  • リクエストを作成する
  • 属性を設定する
  • リクエストを送信する
  • 属性を受け取る
  • radius リソースを閉じる (オプション)
パッケージに含まれている例もごらんください。

このパッケージにはサンプル PHP スクリプトが含まれています。 このスクリプトでは、PAP あるいは CHAP (md5) を使用した radius 認証の 方法を説明しています。Microsoft Radius サーバーを使用して認証を行う 場合は、CHAP (md5) を使用することはできません。Microsoft のサーバーを 使用する場合は、MS-CHAPv1 あるいは MS-CHAPv2 を使用する必要があります。 しかし、正しいデータを生成するために md4、sha1 および des が必要となる こともあり、これは複雑な手順となります。同梱されている例では すべての認証方式を説明しており、そこには MS-CHAPv1 および MS-CHAPv2 も含まれています。MS-CHAP を動作させるためには、拡張モジュール mcrypt および mhash が必要となります。 バージョン 1.2 以降では、mcrypt 拡張モジュールは必要なくなりました。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top