PHP 7.1.18 Released

インストール手順

本モジュールで定義された関数を使用するには、--with-recode[=DIR] オプションを指定して PHP インタプリタをコンパイルする必要があります。

警告

拡張モジュール mysql または imap をロードした 後に recode を拡張モジュールとしてロードした場合に、 PHP のクラッシュおよび起動に関する問題が 発生する可能性があります。これらの拡張モジュールの前に recode を ロードすることにより、問題を解決することができます。 これは、imap で使用されている c-client ライブラリおよび recode の両方が 固有の hash_lookup() 関数を有しており、 mysql と recode が固有の hash_insert 関数を有している ことによる技術的な問題です。

警告

IMAPrecodeYAZ および Cyrus 拡張モジュールは、組み合わせて使用することはできません。 これは、これらすべてが同一の内部シンボルを使用しているためです。 注意: Yaz 2.0 以降ではこの問題は発生しません。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
-2
felix at ozyx dot net
6 years ago
The warnings on this page are really important.

If you ever end up with a Segmentation Fault (core dump 11), and have something similar to this in your stack trace:

Reading symbols from /libexec/ld-elf.so.1...done.
Loaded symbols for /libexec/ld-elf.so.1
#0  0x0000000805936da2 in hash_lookup (hashtab=0x8099ad600, key=0x7fffffffe590 "1:3\b\b") at misc.c:349
349     misc.c: No such file or directory.
        in misc.c
[New Thread 8016041c0 (LWP 100388)]

#0  0x0000000805936da2 in hash_lookup (hashtab=0x8099ad600, key=0x7fffffffe590 "1:3\b\b") at misc.c:349
        ret = Variable "ret" is not available.
To Top