要件

外部ライブラリを必要としません。

注意:

オプションで、Ralf S. Engelschallにより開発されたセッションの保 存用の共有メモリ(mm)を使用することも可能です。 » mmをダウンロードし、インストールす ることができます。このオプションは、Windowsプラットフォームでは 利用できません。mm用セッション保存モジュールは同一セッションのロッ クに問題があるため、同時アクセスを保証することはできません。 ファイルにセッションを保存するためには、 (Solaris/Linux の tmpfs または BSD の /dev/md のように) 共有メモリベースのファイルシステムを使用するほうがよいでしょう。 セッションのデータはメモリに保存されます。そのため、Web サーバーを 再起動するとデータが削除されます。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top