PHP 5.4.36 Released

変更履歴

この拡張モジュールのクラス/関数/メソッドには次のような変更がありました。

VersionFunctionDescription
5.6.3pack"q"、"Q"、"J"、"P" が追加され、64ビットの数値が使えるようになりました。
5.5.0pack"Z" が追加されました。Perl の "a" と互換性のある機能です。
 unpackPerl の関数に動きを近づけるための変更をしました。 "a" は最後の NULL バイトを維持するようになりました。 "A" は最後の ASCII 空白文字 (スペース、タブ、改行、キャリッジリターン、 NULL バイト) をすべて取り除くようになりました。 NULL 埋め文字列用に "Z" が追加されました。これは最後の NULL バイトを取り除きます。 NULL bytes.
5.3.4sleepPHP 5.3.4 より前のバージョンでは、Windows で sleep を実行すると、遅延が発生したときには常に NULL を返していました。 処理が完了した場合もシグナルで中断した場合も同じです。
5.3.0time_nanosleepこの関数は Windows プラットフォームでも使用可能となりました。
 time_sleep_untilこの関数は Windows プラットフォームでも使用可能となりました。
5.0.5php_check_syntaxこの関数は PHP から削除されました。
5.0.3php_check_syntaxphp_check_syntax の後に exit をコールするとセグメンテーションフォールトが発生します。
5.0.1php_check_syntaxerror_message が参照渡しになりました。
4.2.1highlight_fileこの関数は safe_mode および open_basedir の影響を受けます。
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top