PHP 5.6.0RC3 is available

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。

SEEK_SET (integer)
SEEK_CUR (integer)
SEEK_END (integer)
LOCK_SH (integer)
LOCK_EX (integer)
LOCK_UN (integer)
LOCK_NB (integer)
GLOB_BRACE (integer)
GLOB_ONLYDIR (integer)
GLOB_MARK (integer)
GLOB_NOSORT (integer)
GLOB_NOCHECK (integer)
GLOB_NOESCAPE (integer)
GLOB_AVAILABLE_FLAGS (integer)
PATHINFO_DIRNAME (integer)
PATHINFO_BASENAME (integer)
PATHINFO_EXTENSION (integer)
PATHINFO_FILENAME (integer)
PHP 5.2.0 以降。
FILE_USE_INCLUDE_PATH (integer)
filenameinclude_path から探します (PHP 5 以降)。
FILE_NO_DEFAULT_CONTEXT (integer)
FILE_APPEND (integer)
既存のファイルに追記します。
FILE_IGNORE_NEW_LINES (integer)
EOL (行末) 文字を取り除きます (PHP 5 以降)。
FILE_SKIP_EMPTY_LINES (integer)
空行を読み飛ばします (PHP 5 以降)。
FILE_BINARY (integer)

バイナリモード (PHP 5.2.7 以降)。

注意:

この定数は何の効果もありません。 前方互換性 のためだけに用意されています。

FILE_TEXT (integer)

テキストモード (PHP 5.2.7 以降)。

注意:

この定数は何の効果もありません。 前方互換性 のためだけに用意されています。

INI_SCANNER_NORMAL (integer)
通常の INI スキャナモード (PHP 5.3 以降)。
INI_SCANNER_RAW (integer)
生の INI スキャナモード (PHP 5.3 以降)。
FNM_NOESCAPE (integer)
バックスラッシュのエスケープを無効にする。
FNM_PATHNAME (integer)
文字列中のスラッシュが、指定したパターン内のスラッシュにのみマッチする。
FNM_PERIOD (integer)
文字列の先頭のピリオドが、指定したパターン内のピリオドにのみマッチする。
FNM_CASEFOLD (integer)
大文字小文字を区別しないマッチを行う。GNU 拡張の一部。
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top