PHP 5.4.31 Released

dba_fetch

(PHP 4, PHP 5)

dba_fetchキーが指すデータを取得する

説明

string dba_fetch ( string $key , resource $handle )
string dba_fetch ( string $key , int $skip , resource $handle )

dba_fetch() は、handle が指すデータベースから key が指すデータを 取得します。

パラメータ

key

データを取得するキー。

注意:

inifile を利用する際には、この関数は配列を受け入れることが可能です。 インデックス 0 にはグループ名、インデックス 1 には値の名前を格納します。 dba_key_split() も参照ください。

skip

dba データベースを使用する際に無視する キー / 値 の組み合わせ数。 複数のキーに同じ名前をつけることがサポートされていないデータベースです、 この値は無視されます。

handle

dba_open() あるいは dba_popen() によって返されたデータベースハンドル。

返り値

キー / データの組が見つかった場合にそれに関連する文字列、 それ以外の場合に FALSE を返します。

変更履歴

バージョン 説明
4.3.0 複数のキーに同じ名前をつけられる cdb の機能に対応するため、 skip パラメータが使用可能になりました。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
khan666 at lycos dot co dot kr
3 years ago
:: fetch array sort.

ex) TEST_DATA.DB

    1/korea/5000/word 1
    10/japan/25000/word 10
    21/china/130000/word 21
    2/usa/35000/word 2

<?php
# LIST SORT
$DB4_DATABASE = "TEST_DATA.DB4";
$DIV = "/";
$_FILE = "$DATA_DIR/HUTM_NETWORK_ROUTER.DB"; // DB4 FileName

$db  = dba_open($DB4_DATABASE,"r","db4");
$key = dba_firstkey($db);
$ii = 0;
while(
$key != NULL)
{
    
$LIST[$ii] = explode($DIV,dba_fetch($key, $db));    // fetch array
   
$key = dba_nextkey($db);
   
$ii++;
}
dba_close($db);
$total = $ii; // total count

# date sort
sort($LIST,SORT_NUMERIC);    // numeric key sort ..

# list display
for($i=0;$i<$total;$i++)
{
   
$oData = explode($DIV,$LIST[$i]);    // key + value (sort)

   
$key   = trim(chop($oData[0])); # 키번호
   
$name  = trim(chop($oData[1])); # 이름
   
$count = trim(chop($oData[2])); # 수
   
$word  = trim(chop($oData[3])); # 설명

   
echo "$key / $name / $count / $word <br>\r\n";
}
?>

::result::

1/korea/5000/word 1
2/usa/35000/word 2
10/japan/25000/word 10
21/china/130000/word 21
To Top