PHP Unconference Europe 2015

ldap_err2str

(PHP 4, PHP 5)

ldap_err2strLDAP のエラー番号をエラーメッセージ文字列に変換する

説明

string ldap_err2str ( int $errno )

この関数は、エラー番号 errno が意味する エラーメッセージ文字列を返します。LDAP errno 番号は標準化されていますが、 異なったライブラリでは、異なる(あるいはローカライズされた)エラーメッセージ が返されます。エラーメッセージの内容をチェックするのではなく、 必ずエラー番号をチェックするようにしてください。

パラメータ

errno

エラー番号。

返り値

エラーメッセージを表す文字列を返します。

例1 全ての LDAP エラーメッセージに番号をふる

<?php
  
for ($i=0$i<100$i++) {
    
printf("Error $i: %s<br />\n"ldap_err2str($i));
  }
?>

参考

  • ldap_errno() - 直近の LDAP コマンドの LDAP エラー番号を返す
  • ldap_error() - 直近の LDAP コマンドの LDAP エラーメッセージを返す

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top