PHP 5.6.0RC3 is available

導入

以下の関数により、PHP スクリプトを実行するサーバーから 日付と時間を取得することが可能となります。 多くの異なる方法で日付や時間をフォーマットするために これらの関数を使用することができます。

日付と時刻の情報は内部的には 64 ビット数値で保持されているので、 (負の年も含めて) 考え得る限りのあらゆる日付を扱うことができます。 扱える範囲は、過去およそ2920億年と未来の同じくらいの年です。

注意: これらの関数は、使用するサーバーのロケールの設定に依存していることに注意してください。 これらの関数を使用する際にはサマータイム (例えば、.$date += 7*24*60*60ではなく、 $date = strtotime('+7 days', $date) とする) および閏年を必ず考慮に入れるようにしてください。

注意: この節で参照しているタイムゾーンは、 サポートされるタイムゾーンのリスト で見つけられます。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top