証明書の認証

サイン/証明書を認証する関数をコールする際、 cainfo パラメータは、ファイルと認証済みの CA ファイルの場所を指定するファイルディレクトリ名を含む配列です。 ディレクトリが指定された場合、openssl コマンドが 使用できるような正しい形式にハッシュされたディレクトリである必要が あります。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top