PHP 5.4.32 Released

Yaf_Action_Abstract クラス

(Yaf >=1.0.0)

導入

アクションは、Yaf の個別のファイルで定義します (Yaf_Controller_Abstract を参照ください)。 アクションメソッドには Yaf_Action_Abstract クラスも使えます。

Yaf から呼び出すためのエントリポイント (PHP 5.3 以降は新たなマジックメソッド __invoke が使えます。 しかし Yaf は PHP 5.3 以降専用ではないので、そのときには 実行するマジックメソッドを別に選択します) が必要なので、抽象メソッド Yaf_Action_Abstract::execute() をアクションクラスで実装する必要があります。

クラス概要

Yaf_Action_Abstract extends Yaf_Controller_Abstract {
/* プロパティ */
protected $_controller ;
/* メソッド */
abstract publicmixed execute ([ mixed $arg [, mixed $... ]] )
publicYaf_Controller_Abstract getController ( void )
/* 継承したメソッド */
final private void Yaf_Controller_Abstract::__clone ( void )
final private Yaf_Controller_Abstract::__construct ( void )
protected bool Yaf_Controller_Abstract::display ( string $tpl [, array $parameters ] )
public void Yaf_Controller_Abstract::forward ( string $action [, array $paramters ] )
public void Yaf_Controller_Abstract::getInvokeArg ( string $name )
public Yaf_Request_Abstract Yaf_Controller_Abstract::getRequest ( void )
public Yaf_Response_Abstract Yaf_Controller_Abstract::getResponse ( void )
public Yaf_View_Interface Yaf_Controller_Abstract::getView ( void )
public void Yaf_Controller_Abstract::init ( void )
public void Yaf_Controller_Abstract::initView ([ array $options ] )
public bool Yaf_Controller_Abstract::redirect ( string $url )
protected string Yaf_Controller_Abstract::render ( string $tpl [, array $parameters ] )
public void Yaf_Controller_Abstract::setViewpath ( string $view_directory )
}

プロパティ

_module

_name

_request

_response

_invoke_args

_view

_controller

目次

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top