hash_final

(PHP 5 >= 5.1.2, PHP 7, PECL hash >= 1.1)

hash_final段階的なハッシュ処理を終了し、出来上がったダイジェストを返す

説明

string hash_final ( resource $context [, bool $raw_output = false ] )

パラメータ

context

hash_init() が返すハッシュコンテキスト。

raw_output

TRUE を設定すると、生のバイナリデータを出力します。 FALSE の場合は小文字の 16 進数値となります。

返り値

raw_output が true に設定されていない場合は、 メッセージダイジェストの計算結果を小文字の 16 進数値形式の文字列で 返します。もし true に設定されていた場合は、メッセージダイジェストが そのままのバイナリ形式で返されます。

例1 hash_final() の例

<?php
$ctx 
hash_init('sha1');
hash_update($ctx'The quick brown fox jumped over the lazy dog.');
echo 
hash_final($ctx);
?>

上の例の出力は以下となります。

c0854fb9fb03c41cce3802cb0d220529e6eef94e

参考

  • hash_init() - 段階的なハッシュコンテキストを初期化する
  • hash_update() - アクティブなハッシュコンテキストにデータを投入する
  • hash_update_stream() - アクティブなハッシュコンテキストに、オープンしているストリームから データを投入する
  • hash_update_file() - アクティブなハッシュコンテキストに、ファイルからデータを投入する

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top