PHP 7.2.0 Release Candidate 4 Released

mysql_thread_id

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5)

mysql_thread_idカレントのスレッド ID を返す

警告

この拡張モジュールは PHP 5.5.0 で非推奨になり、PHP 7.0.0 で削除されました。 MySQLi あるいは PDO_MySQL を使うべきです。詳細な情報は MySQL: API の選択それに関連する FAQ を参照ください。 この関数の代替として、これらが使えます。

説明

int mysql_thread_id ([ resource $link_identifier = NULL ] )

カレントのスレッド ID を取得します。接続が一度切断され、 mysql_ping() によって再接続された場合には、 スレッド ID は変わります。つまり、スレッド ID は必要になったその時点で 取得すべきだということです。

パラメータ

link_identifier

MySQL 接続。 指定されない場合、mysql_connect() により直近にオープンされたリンクが 指定されたと仮定されます。そのようなリンクがない場合、引数を指定せずに mysql_connect() がコールした時と同様にリンクを確立します。 リンクが見付からない、または、確立できない場合、 E_WARNING レベルのエラーが生成されます。

返り値

成功した場合にスレッド ID 、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 mysql_thread_id() の例

<?php
$link 
mysql_connect('localhost''mysql_user''mysql_password');
$thread_id mysql_thread_id($link);
if (
$thread_id){
    
printf("current thread id is %d\n"$thread_id);
}
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

current thread id is 73

参考

  • mysql_ping() - サーバーとの接続状況を調べ、接続されていない場合は再接続する
  • mysql_list_processes() - MySQL プロセスのリストを得る

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top