PHP 5.4.31 Released

odbc_free_result

(PHP 4, PHP 5)

odbc_free_result結果を保持するリソースを開放する

説明

bool odbc_free_result ( resource $result_id )

結果を保持するリソースを開放します。

odbc_free_result()は、スクリプトのメモリ消費量が 多すぎることが懸念される場合にのみコールする必要があります。 全ての結果保持用メモリは、スクリプト実行が終了した際に自動的に開放されます。

パラメータ

result_id

結果 ID。

返り値

常に TRUE を返します。

注意

注意:

自動コミットが無効(odbc_autocommit() を 参照ください)な時にコミットの前に odbc_free_result() をコールすると、全ての 未解決のトランザクションは、ロールバックされます。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top