PHP 5.6.0 released

stream_context_get_params

(PHP 5 >= 5.3.0)

stream_context_get_paramsコンテキストのパラメータを取得する

説明

array stream_context_get_params ( resource $stream_or_context )

パラメータおよびオプションの情報を、ストリームあるいはコンテキストから取得します。

パラメータ

stream_or_context

ストリームリソースあるいは コンテキストリソース。

返り値

すべてのコンテキストオプションおよびパラメータを含む連想配列を返します。

例1 stream_context_get_params() の例

基本的な使用例です。

<?php
$ctx 
stream_context_create();
$params = array("notification" => "stream_notification_callback");
stream_context_set_params($ctx$params);

var_dump(stream_context_get_params($ctx));
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

array(2) {
  ["notification"]=>
  string(28) "stream_notification_callback"
  ["options"]=>
  array(0) {
  }
}

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top