PHP 5.6.0RC3 is available

stream_context_set_params

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5)

stream_context_set_paramsストリーム / ラッパー / コンテキストのパラメータを設定する

説明

bool stream_context_set_params ( resource $stream_or_context , array $params )

指定したコンテキストのパラメータを設定します。

パラメータ

stream_or_context

パラメータを適用したいストリームあるいはコンテキスト。

params

設定するパラメータ。

注意:

params は、次のような形式の連想配列でなくてはなりません: $params['paramname'] = "paramvalue";

サポートするパラメータ

パラメータ 目的
notification ストリームから何らかの通知があった時に呼ばれる、ユーザー定義のコールバック関数を指定します。
options コンテキストオプションおよびパラメータ へのオプションの配列を指定します。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top