PHP 5.6.0RC3 is available

xdiff_string_merge3

(PECL xdiff >= 0.2.0)

xdiff_string_merge33 つの文字列をひとつに統合する

説明

mixed xdiff_string_merge3 ( string $old_data , string $new_data1 , string $new_data2 [, string &$error ] )

3 つの文字列をひとつに結合し、その結果を返します。 old_data が元のバージョンで、 new_data1new_data2 が修正したバージョンとなります。オプションの error を使用すると、結合時に拒否された部分がそこに渡されます。

パラメータ

old_data

最初のデータ文字列。"旧" データです。

new_data1

2 番目のデータ文字列。old_data の修正版です。

new_data2

3 番目のデータ文字列。old_data の修正版です。

error

指定した場合、パッチを拒否された部分がこの変数に保存されます。

返り値

統合された文字列を返します。内部エラーが発生した場合は FALSE、 統合された文字列が空の文字列の場合は TRUE を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top