Gmagick::raiseimage

(PECL gmagick >= Unknown)

Gmagick::raiseimage三次元のボタン風の効果をシミュレートする

説明

public void Gmagick::raiseimage ( int $width , int $height , int $x , int $y , bool $raise )

画像の輪郭を明るくしたり暗くしたりすることによって、 三次元のボタン風の効果をシミュレートします。 raise_info のメンバ width および height が、 垂直方向および水平方向の効果の輪郭を定義します。

パラメータ

width

明るくする範囲の幅。

height

明るくする範囲の高さ。

x

X 座標。

y

Y 座標。

raise

ゼロ以外の値を指定すると三次元の引き上げ効果、ゼロの場合は引き下げ効果。

返り値

成功した場合に Gmagick オブジェクトを返します。

エラー / 例外

エラー時に GmagickException をスローします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top