PHP 5.6.0 released

Gmagick::writeimage

(PECL gmagick >= Unknown)

Gmagick::writeimage画像を指定したファイル名で書き出す

説明

public Gmagick Gmagick::writeimage ( string $filename [, bool $all_frames = false ] )

画像を指定したファイル名で書き出します。filename が NULL の場合は、 Gmagick::ReadImage() あるいは Gmagick::SetImageFilename() で設定したファイル名で書き出します。

パラメータ

filename

画像ファイル名。

返り値

Gmagick オブジェクトを返します。

エラー / 例外

エラー時に GmagickException をスローします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top