PHP 7.2.0 Release Candidate 4 Released

ImagickDraw::setFillPatternURL

(PECL imagick 2.0.0)

ImagickDraw::setFillPatternURLオブジェクトの塗りつぶしパターンとして使用する URL を設定する

説明

bool ImagickDraw::setFillPatternURL ( string $fill_url )
警告

この関数は、 現在のところ詳細な情報はありません。引数のリストのみが 記述されています。

オブジェクトの塗りつぶしパターンとして使用する URL を設定します。 現時点でサポートしているのは、ローカル URL ("#identifier") のみです。 このローカル URL は、DrawPushPattern/DrawPopPattern で塗りつぶしパターンを定義することによって作成されます。

パラメータ

fill_url

塗りつぶしパターンを取得する URL。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top