PHP Unconference Europe 2015

ImagickDraw::setStrokeDashArray

(PECL imagick 2.0.0)

ImagickDraw::setStrokeDashArrayパスの描画に使用する破線のパターンを指定する

説明

bool ImagickDraw::setStrokeDashArray ( array $dashArray )
警告

この関数は、 現在のところ詳細な情報はありません。引数のリストのみが 記述されています。

パスの描画に使用する破線のパターンを指定します。 strokeDashArray は数値の配列で、 互い違いに並べる破線と空白の長さをピクセルで表したものです。 If an odd number of values is provided, then the list of values is repeated to yield an even number of values. 既存の配列を削除するには、number_elements にゼロ、そして dash_array に null を渡します。 典型的な strokeDashArray_ 配列のメンバーは 5 3 2 となります。

パラメータ

dashArray

float の配列。

返り値

成功した場合に TRUE を返します。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
andrew at ierbsolutions dot co dot uk
6 years ago
Example:

<?php
$base_image
= new Imagick('example.png');
$rect = new ImagickDraw();
$rect->setFillColor(new ImagickPixel("#EEEEEE"));
$rect->setFillOpacity(0);
$rect->setStrokeColor(new ImagickPixel("#FF0000"));
$rect->setStrokeDashArray(array(5,5,5));
$rect->rectangle(10, 10, 100, 100);
$base_image->drawImage($rect);

header('Content-type: image/png');
echo
$base_image->getImage();
exit();
?>
To Top