ps_setpolydash

(PECL ps >= 1.1.0)

ps_setpolydash破線の形状を設定する

説明

bool ps_setpolydash ( resource $psdoc , float $arr )

破線の「線」の部分と「空白」の部分の長さを設定します。 ps_setpolydash() は、 より複雑な破線パターンを設定するために用いられます。

パラメータ

psdoc

ps_new() が返す、postscript ファイルのリソース ID。

arr

arr は「線」の部分の長さと 「空白」の部分の長さを互い違いにならべたリストです。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 破線を描画する

<?php
$ps 
ps_new();
if (!
ps_open_file($ps"polydash.ps")) {
   print 
"PostScript ファイルをオープンできません\n";
     exit;
}

ps_set_info($ps"Creator""polydash.php");
ps_set_info($ps"Author""Uwe Steinmann");
ps_set_info($ps"Title""Poly dash example");

ps_begin_page($ps596842);
ps_setpolydash($ps, array(10525));
ps_moveto($ps100100);
ps_lineto($ps200200);
ps_stroke($ps);
ps_end_page($ps);

ps_delete($ps);
?>

この例は、長さ 10 ポイントと 2 ポイントの線を、 5 ポイントの空白でつなげた破線を描画します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top