pg_close

(PHP 4, PHP 5)

pg_closePostgreSQL 接続をクローズする

説明

bool pg_close ([ resource $connection ] )

pg_close() は、 connection リソースで指定した PostgreSQL データベースへの持続的でない接続を閉じます。

注意:

持続的でない接続はスクリプトの実行終了時に自動的にクローズされるため、 pg_close() は通常は必要ありません。

接続の中でラージオブジェクトをオープンしている場合は、すべての ラージオブジェクトリソースをクローズするまで接続を閉じないでください。

パラメータ

connection

PostgreSQL データベース接続リソース。connection が指定されていない場合はデフォルトの接続が使用されます。 デフォルトの接続は、直近の pg_connect() あるいは pg_pconnect() によって作成されたものです。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 pg_close() の例

<?php
$dbconn 
pg_connect("host=localhost port=5432 dbname=mary")
   or die(
"Could not connect");
echo 
"Connected successfully";
pg_close($dbconn);
?>

上の例の出力は以下となります。

Connected successfully

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 2 notes

up
1
amays
8 years ago
pg_close(...) will not technically close a persistent connection but instead returns it back to the connection pool thus giving you the desired effect of having the connection closed within your script.

http://www.sitepoint.com/article/accessing-postgresql-php/3

best wishes to all.
up
0
mark at redbrick dot dcu dot ie
11 years ago
This function closes the current database connection specified by a handle returned from a pg_connect() call.

<?php
    $pgsql_conn
= pg_connect("dbname=mark host=localhost");

    if (
$pgsql_conn) {
        print
"Successfully connected to: " . pg_host($pgsql_conn) . "<br/>\n";
    } else {
        print
pg_last_error($pgsql_conn);
        exit;
    }

   
// Do database stuff here.

   
if(!pg_close($pgsql_conn)) {
        print
"Failed to close connection to " . pg_host($pgsql_conn) . ": " .
      
pg_last_error($pgsql_conn) . "<br/>\n";
    } else {
        print
"Successfully disconnected from database";
    }
?>

Of course you normally wouldn't print a message. 

Regards, --mark
To Top