International PHP Conference 2015

pg_last_oid

(PHP 4 >= 4.2.0, PHP 5)

pg_last_oid直近の行のオブジェクト ID を返す

説明

string pg_last_oid ( resource $result )

pg_last_oid() は、挿入された行に割り当てられた OID を取得します。

OID フィールドは PostgreSQL 7.2 からはオプションとなり、 PostgreSQL 8.1 ではデフォルトで存在しません。OID フィールドが テーブルに存在しない場合、プログラマは pg_result_status() を使用して挿入が成功したことを 確かめる必要があります。

挿入された行の SERIAL フィールドの値を取得するには、 PostgreSQL の CURRVAL 関数を使用してシーケンス内で 直近に要求された値を取得する必要があります。シーケンス名がわからない 場合は、PostgreSQL 8.0 の関数 pg_get_serial_sequence が必要になります。

PostgreSQL 8.1 には LASTVAL 関数が存在し、セッション内で 直近に使用されたシーケンスの値を返します。これを用いれば、シーケンスや テーブルやカラムの名前を指定する必要がなくなります。

注意:

この関数は、以前は pg_getlastoid() と呼ばれていました。

パラメータ

result

pg_query(), pg_query_params() あるいは pg_execute() から返される PostgreSQL の クエリ結果リソース。

返り値

指定された connection で、直近に挿入された行に 割り当てられた OID を文字列で返します。エラー時や有効な OID のない場合に FALSE を返します。

例1 pg_last_oid() の例

<?php
  
// データベースに接続します
  
pg_connect("dbname=mark host=localhost");

  
// サンプルのテーブルを作ります
  
pg_query("CREATE TABLE test (a INTEGER) WITH OIDS");

  
// データを追加します
  
$res pg_query("INSERT INTO test VALUES (1)");

  
$oid pg_last_oid($res);
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top