ScotlandPHP

db2_column_privileges

(PECL ibm_db2 >= 1.0.0)

db2_column_privileges テーブルのカラムおよび関連する権限情報を含む結果セットを返す

説明

resource db2_column_privileges ( resource $connection [, string $qualifier [, string $schema [, string $table-name [, string $column-name ]]]] )

テーブルのカラムおよび関連する権限情報を含む結果セットを返します。

パラメータ

connection

IBM DB2、Cloudscape あるいは Apache Derby データベースへの有効な接続。

qualifier

OS/390 あるいは z/OS サーバー上で稼動している DB2 データベースの修飾子。 その他のデータベースの場合には NULL あるいは空の文字列を渡します。

schema

テーブルを含むスキーマ。すべてのスキーマに一致させるには、 NULL あるいは空の文字列を渡します。

table-name

テーブルあるいはビューの名前。データベース内のすべてのテーブルに一致させるには、 NULL あるいは空の文字列を渡します。

column-name

カラムの名前。テーブル内のすべてのカラムに一致させるには、 NULL あるいは空の文字列を渡します。

返り値

指定したパラメータに一致するカラムの権限情報を含むステートメントリソースを返します。 行の内容は、以下のカラムで構成されています。

カラム名 説明
TABLE_CAT カタログの名前。テーブルがカタログを保持していない場合は NULL。
TABLE_SCHEM スキーマの名前。
TABLE_NAME テーブルあるいはビューの名前。
COLUMN_NAME カラムの名前。
GRANTOR その権限を与えたユーザーの認証 ID。
GRANTEE その権限を与えられたユーザーの認証 ID。
PRIVILEGE カラムの権限。
IS_GRANTABLE GRANTEE が、この権限を他のユーザーに与えることができるかどうか。

参考

  • db2_columns() - テーブルのカラムおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す
  • db2_foreign_keys() - テーブルの外部キーを含む結果セットを返す
  • db2_primary_keys() - テーブルの主キーを含む結果セットを返す
  • db2_procedure_columns() - ストアドプロシージャのパラメータを含む結果セットを返す
  • db2_procedures() - データベース内に登録されているストアドプロシージャの一覧を含む結果セットを返す
  • db2_special_columns() - テーブルのユニーク行 ID カラムを含む結果セットを返す
  • db2_statistics() - インデックスの情報およびテーブルの統計情報を含む結果セットを返す
  • db2_table_privileges() - データベース内のテーブルおよび関連する権限情報を含む結果セットを返す
  • db2_tables() - データベース内のテーブルおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top