PHP 7.2.0 Release Candidate 4 Released

db2_execute

(PECL ibm_db2 >= 1.0.0)

db2_execute プリペアドステートメントを実行する

説明

bool db2_execute ( resource $stmt [, array $parameters ] )

db2_execute() は、 db2_prepare() で準備された SQL 文を実行します。

SQL 文が結果セットを返す場合、例えば SELECT 文であったり 結果セットを返すストアドプロシージャの CALL であったりした場合には、 stmt から結果の行を配列として取得することができます。 取得には db2_fetch_assoc()db2_fetch_both() あるいは db2_fetch_array() を使用します。 あるいは、db2_fetch_row() を使用して 結果セットポインタを次の行に移動させ、 db2_result() で行の内容をその都度取得することも可能です。

db2_exec() の代わりに db2_prepare() および db2_execute() を使用することの利点については、 db2_prepare() での簡単な説明を参照ください。

パラメータ

stmt

db2_prepare() が返すプリペアドステートメント。

parameters

プリペアドステートメント内に含まれるパラメータマーカに対応する、 入力パラメータの配列。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 パラメータマーカを使用した SQL 文の準備と実行

以下の例では、4 つのパラメータマーカを含む INSERT 文を準備し、 入力値の配列を含む配列を順に処理しながら db2_execute() に値を渡します。

<?php
$pet 
= array(0'cat''Pook'3.2);

$insert 'INSERT INTO animals (id, breed, name, weight)
    VALUES (?, ?, ?, ?)'
;

$stmt db2_prepare($conn$insert);
if (
$stmt) {
    
$result db2_execute($stmt$pet);
    if (
$result) {
        print 
"新しいペットの追加に成功しました。";
    }
}
?>

上の例の出力は以下となります。

新しいペットの追加に成功しました。

例2 OUT パラメータを使用したストアドプロシージャのコール

以下の例では、まずひとつの OUT パラメータをパラメータマーカで受け取る CALL 文を準備し、db2_bind_param() を使用して PHP 変数 $my_pets をそのパラメータにバインドし、 db2_execute() で CALL 文を実行します。 ストアドプロシージャの CALL 終了後は、$num_pets にはストアドプロシージャの OUT パラメータに返された値が反映されています。

<?php
$num_pets 
0;
$res db2_prepare($conn"CALL count_my_pets(?)");
$rc db2_bind_param($res1"num_pets"DB2_PARAM_OUT);
$rc db2_execute($res);
print 
"私の飼っているペットの数は $num_pets です!";
?>

上の例の出力は以下となります。

私の飼っているペットの数は 7 です!

例3 XML データを SQL の結果セットとして返す

次の例は、XML カラムに格納されたデータの扱い方を、SAMPLE データベースを用いて説明するものです。ごく単純な SQL/XML を使用して、この例では XML ドキュメントのいくつかのノードを みなさんおなじみの SQL 結果セット形式で返します。

<?php

$conn 
db2_connect("SAMPLE""db2inst1""ibmdb2");

$query 'SELECT * FROM XMLTABLE(
    XMLNAMESPACES (DEFAULT \'http://posample.org\'),
    \'db2-fn:xmlcolumn("CUSTOMER.INFO")/customerinfo\'
    COLUMNS
    "CID" VARCHAR (50) PATH \'@Cid\',
    "NAME" VARCHAR (50) PATH \'name\',
    "PHONE" VARCHAR (50) PATH \'phone [ @type = "work"]\'
    ) AS T
    WHERE NAME = ?
    '
;

$stmt db2_prepare($conn$query);

$name 'Kathy Smith';

if (
$stmt) {
    
db2_bind_param($stmt1"name"DB2_PARAM_IN);
    
db2_execute($stmt);

    while(
$row db2_fetch_object($stmt)){
    
printf("$row->CID     $row->NAME     $row->PHONE\n");
    }
}
db2_close($conn);

?>

上の例の出力は以下となります。

1000     Kathy Smith     416-555-1358
1001     Kathy Smith     905-555-7258

例4 XML データの "JOIN"

次の例は、SAMPLE データベースの 2 つの異なる XML カラムに格納されたドキュメントを使用します。 まず、2 つの異なるカラムの XML ドキュメントをもとにして 2 つのテンポラリテーブルを作成します。 そして特定の顧客の配送情報を SQL 結果セットで返します。

<?php

$conn 
db2_connect("SAMPLE""db2inst1""ibmdb2");

$query '
SELECT A.CID, A.NAME, A.PHONE, C.PONUM, C.STATUS
FROM
XMLTABLE(
XMLNAMESPACES (DEFAULT \'http://posample.org\'),
\'db2-fn:xmlcolumn("CUSTOMER.INFO")/customerinfo\'
COLUMNS
"CID" BIGINT PATH \'@Cid\',
"NAME" VARCHAR (50) PATH \'name\',
"PHONE" VARCHAR (50) PATH \'phone [ @type = "work"]\'
) as A,
PURCHASEORDER AS B,
XMLTABLE (
XMLNAMESPACES (DEFAULT \'http://posample.org\'),
\'db2-fn:xmlcolumn("PURCHASEORDER.PORDER")/PurchaseOrder\'
COLUMNS
"PONUM"  BIGINT PATH \'@PoNum\',
"STATUS" VARCHAR (50) PATH \'@Status\'
) as C
WHERE A.CID = B.CUSTID AND
    B.POID = C.PONUM AND
    A.NAME = ?
'
;

$stmt db2_prepare($conn$query);

$name 'Kathy Smith';

if (
$stmt) {
    
db2_bind_param($stmt1"name"DB2_PARAM_IN);
    
db2_execute($stmt);

    while(
$row db2_fetch_object($stmt)){
    
printf("$row->CID     $row->NAME     $row->PHONE     $row->PONUM     $row->STATUS\n");
    }
}

db2_close($conn);

?>

上の例の出力は以下となります。

1001     Kathy Smith     905-555-7258     5002     Shipped

例5 大きな XML ドキュメントの一部を SQL データとして返す

次の例は、SAMPLE データベースのドキュメント PRODUCT.DESCRIPTION の一部を使用します。これは、商品の説明 (XML データ) および価格情報 (SQL データ) を含む XML ドキュメントを返します。

<?php

$conn 
db2_connect("SAMPLE""db2inst1""ibmdb2");

$query '
SELECT
XMLSERIALIZE(
XMLQUERY(\'
    declare boundary-space strip;
    declare default element namespace "http://posample.org";
    <promoList> {
    for $prod in $doc/product
    where $prod/description/price < 10.00
    order by $prod/description/price ascending
    return(
        <promoitem> {
        $prod,
        <startdate> {$start} </startdate>,
        <enddate> {$end} </enddate>,
        <promoprice> {$promo} </promoprice>
            } </promoitem>
    )
    } </promoList>
\' passing by ref DESCRIPTION AS "doc",
PROMOSTART as "start",
PROMOEND as "end",
PROMOPRICE as "promo"
RETURNING SEQUENCE)
AS CLOB (32000))
AS NEW_PRODUCT_INFO
FROM PRODUCT
WHERE PID = ?
'
;

$stmt db2_prepare($conn$query);

$pid "100-100-01";

if (
$stmt) {
    
db2_bind_param($stmt1"pid"DB2_PARAM_IN);
    
db2_execute($stmt);

    while(
$row db2_fetch_array($stmt)){
    
printf("$row[0]\n");
    }
}

db2_close($conn);

?>

上の例の出力は以下となります。

<promoList xmlns="http://posample.org">
    <promoitem>
    <product pid="100-100-01">
        <description>
            <name>Snow Shovel, Basic 22 inch</name>
            <details>Basic Snow Shovel, 22 inches wide, straight handle with D-Grip</details>
            <price>9.99</price>
            <weight>1 kg</weight>
        </description>
    </product>
    <startdate>2004-11-19</startdate>
    <enddate>2004-12-19</enddate>
    <promoprice>7.25</promoprice>
    </promoitem>
</promoList>

参考

  • db2_exec() - SQL 文を直接実行する
  • db2_fetch_array() - 結果セット内の行を表す、カラム位置をインデックスとする配列を返す
  • db2_fetch_assoc() - 結果セット内の行を表す、カラム名をインデックスとする配列を返す
  • db2_fetch_both() - 結果セット内の行を表す、 カラム位置およびカラム名の両方をインデックスとする配列を返す
  • db2_fetch_row() - 結果セットポインタを次の行あるいは要求された行に設定する
  • db2_prepare() - 実行する SQL 文を準備する
  • db2_result() - 結果セットの行からひとつのカラムを返す

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
stefanov at uk dot ibm dot com
1 year ago
You CANNOT bind parameters for table and/or column names. Binding parameters only works for values:

YES: $sqlQuery = "UPDATE ".TB_NAME." SET ".CN_NAME." = ? WHERE DAY = ?";
NO: $sqlQuery = "UPDATE ? SET ? = ? WHERE DAY = ?";

Any attempt to bind column or table names will result in the following error during db2_execute():
PHP Warning:  db2_bind_param(): Describe Param Failed in ...
To Top