db2_table_privileges

(PECL ibm_db2 >= 1.0.0)

db2_table_privileges データベース内のテーブルおよび関連する権限情報を含む結果セットを返す

説明

resource db2_table_privileges ( resource $connection [, string $qualifier [, string $schema [, string $table_name ]]] )

データベース内のテーブルおよび関連する権限情報を含む結果セットを返します。

パラメータ

connection

IBM DB2、Cloudscape あるいは Apache Derby データベースへの有効な接続。

qualifier

OS/390 あるいは z/OS サーバー上で稼動している DB2 データベースの修飾子。 その他のデータベースの場合には NULL あるいは空の文字列を渡します。

schema

テーブルを含むスキーマ。このパラメータには、ワイルドカードとして _ および % を含む検索パターンを指定することができます。

table_name

テーブルの名前。このパラメータには、ワイルドカードとして _ および % を含む検索パターンを指定することができます。

返り値

指定したパラメータに一致するテーブルの権限情報を含むステートメントリソースを返します。 行の内容は、以下のカラムで構成されています。

カラム名 説明
TABLE_CAT テーブルを含むカタログの名前。テーブルがカタログを保持していない場合は NULL
TABLE_SCHEM テーブルを含むスキーマの名前。
TABLE_NAME テーブルの名前。
GRANTOR その権限を与えたユーザーの認証 ID。
GRANTEE その権限を与えられたユーザーの認証 ID。
PRIVILEGE 与えられた権限。ALTER、 CONTROL、DELETE、INDEX、INSERT、REFERENCES、SELECT あるいは UPDATE のいずれかです。
IS_GRANTABLE grantee が、この権限を他のユーザーに与えることができるかどうかを、 文字列 "YES" あるいは "NO" で表す。

参考

  • db2_column_privileges() - テーブルのカラムおよび関連する権限情報を含む結果セットを返す
  • db2_columns() - テーブルのカラムおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す
  • db2_foreign_keys() - テーブルの外部キーを含む結果セットを返す
  • db2_primary_keys() - テーブルの主キーを含む結果セットを返す
  • db2_procedure_columns() - ストアドプロシージャのパラメータを含む結果セットを返す
  • db2_procedures() - データベース内に登録されているストアドプロシージャの一覧を含む結果セットを返す
  • db2_special_columns() - テーブルのユニーク行 ID カラムを含む結果セットを返す
  • db2_statistics() - インデックスの情報およびテーブルの統計情報を含む結果セットを返す
  • db2_tables() - データベース内のテーブルおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
andryzulfikar at gmail dot com
5 years ago
<?php
// using db2_table_privileges example:

$result = db2_table_privileges($conn,NULL,'DB2ADMIN');

while(
$obj = db2_fetch_object($result)){
      
print_r($obj)
}

/* output

stdClass Object
(
    [TABLE_CAT] =>
    [TABLE_SCHEM] => DB2ADMIN
    [TABLE_NAME] => SALARY
    [GRANTOR] => SYSIBM
    [GRANTEE] => DB2ADMIN
    [PRIVILEGE] => ALTER
    [IS_GRANTABLE] => YES
)
stdClass Object
(
    [TABLE_CAT] =>
    [TABLE_SCHEM] => DB2ADMIN
    [TABLE_NAME] => SALARY
    [GRANTOR] => SYSIBM
    [GRANTEE] => DB2ADMIN
    [PRIVILEGE] => CONTROL
    [IS_GRANTABLE] => NO
)
stdClass Object
(
    [TABLE_CAT] =>
    [TABLE_SCHEM] => DB2ADMIN
    [TABLE_NAME] => SALARY
    [GRANTOR] => SYSIBM
    [GRANTEE] => DB2ADMIN
    [PRIVILEGE] => DELETE
    [IS_GRANTABLE] => YES
)
*/

?>
To Top