Imagick::getImageChannelMean

(PECL imagick 2.0.0)

Imagick::getImageChannelMean平均値と標準偏差を取得する

説明

array Imagick::getImageChannelMean ( int $channel )

ひとつあるいは複数の画像チャネルの平均値および標準偏差を取得します。 返り値は連想配列で、"mean" および "standardDeviation" というキーを含みます。

パラメータ

channel

チャネルモードに対応したチャネル定数を指定します。 複数のチャネルに適用するには、 ビット演算子でチャネル型定数を組み合わせます。 チャネル定数 の一覧を参照ください。

返り値

成功した場合に TRUE を返します。

エラー / 例外

エラー時に ImagickException をスローします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top