ScotlandPHP

Imagick::pingImageFile

(PECL imagick 2.0.0)

Imagick::pingImageFile画像の基本属性を手軽に取得する

説明

bool Imagick::pingImageFile ( resource $filehandle [, string $fileName ] )

このメソッドを使用すると、画像全体を読み込まなくても 画像の幅や高さ、サイズそしてフォーマットを取得できます。 このメソッドは、ImageMagick バージョン 6.2.9 以降で Imagick をコンパイルした場合に使用可能です。

パラメータ

filehandle

開いている画像のファイルハンドル。

fileName

オプションで指定する、この画像のファイル名。

返り値

成功した場合に TRUE を返します。

例1 Imagick::pingImageFile() の使用法

リモートファイルを開きます。

<?php
/* リモートファイルを fopen します */
$fp fopen("http://example.com/test.jpg");

/* 新しい imagick オブジェクトを作成します */
$im = new Imagick();

/* ハンドルを imagick に渡します */
$im->pingImageFile($fp);
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top