ScotlandPHP

Imagick::reduceNoiseImage

(PECL imagick 2.0.0)

Imagick::reduceNoiseImage画像の輪郭をなめらかにする

説明

bool Imagick::reduceNoiseImage ( float $radius )

画像の輪郭をなめらかにします。縁の情報は保持します。 各ピクセルの内容を近傍の一番近い値で置き換えるというアルゴリズムです。 近傍は半径で定義します。radius に 0 を指定すると、 Imagick::reduceNoiseImage() が適切な半径を自動的に設定します。

パラメータ

radius

返り値

成功した場合に TRUE を返します。

エラー / 例外

エラー時に ImagickException をスローします。

例1 Imagick::reduceNoiseImage()

<?php
function reduceNoiseImage($imagePath$reduceNoise) {
    
$imagick = new \Imagick(realpath($imagePath));
    @
$imagick->reduceNoiseImage($reduceNoise);
    
header("Content-Type: image/jpg");
    echo 
$imagick->getImageBlob();
}

?>

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top