ScotlandPHP

Imagick::getImageProperty

(PECL imagick 2.0.0)

Imagick::getImageProperty指定した名前の画像のプロパティを返す

説明

string Imagick::getImageProperty ( string $name )

指定した名前の画像プロパティを返します。 このメソッドは、ImageMagick バージョン 6.3.2 以降で Imagick をコンパイルした場合に使用可能です。

パラメータ

name

プロパティの名前 (たとえば Exif:DateTime)。

例1 Imagick::getImageProperty() の使用法

画像のプロパティを設定し、そして取得します。

<?php
$image 
= new Imagick();
$image->newImage(300200"black");

$image->setImageProperty('Exif:Make''Imagick');
echo 
$image->getImageProperty('Exif:Make');
?>

参考

返り値

画像のプロパティを含む文字列を返します。 指定した名前のプロパティが存在しない場合に false を返します。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
Paul Janik
6 years ago
To access a photograph's EXIF data, an alternative method is the normal PHP Exif function.

<?php

        $exif_data
= exif_read_data($pic1);
       
$edate = $exif_data['DateTime'];

?>

See: http://php.net/manual/en/book.exif.php
To Top